終わりある脱毛というフレーズで有名なTBCが、脱毛満足の声が高く人気となっていますが、その施術方法が他の美容脱毛サロンと違うということで少し紹介したいと思います。多くの美容脱毛サロンでは、脱毛部分にジェルをのせて、弱めの光を照射してムダ毛を生えにくくしていくという方法をとっています。しかしTBCでは、毛穴に直接細い金属を入れてそこに熱を伝えることで、毛穴の奥の毛を製造している部分にダメージを与えることによって毛を生えないようにするという方法の脱毛をしています。とても効果がありそうな方法ですよね。ただ、その分の痛みはどうなのか気になる所ですよね。体験者のお話をいくつか聞いたことがありますが、痛みというものは人それぞれ感じ方が違うので一概に言えない様ですが、光脱毛の様にほぼ無痛という訳ではないようです。人によっては激痛で耐えられないという人もいますし、思っていたよりも全然痛みがなくてほっとしたという意見など様々です。ただ、気持ちというものは周りの環境に作用されるのも多いのかなと聞いていて感じました。それはスタッフの声掛けひとつでも違うのかもしれません。音が鳴ると知らずに施術と同時に「バチン!!」と大きな音が鳴ると、それだけでも痛みがあまりないのに「痛い!」と声に出して感じてしまうこともあると思いますし、痛みを気にかけた声掛けがあったかどうかでも違います。よく「チクッチクッ」とした痛みはあると聞きますが、これで永遠にムダ毛とさよなら出来るなら耐えられるということも聞くので、一度覗いてみたい注目のサロンです。